今日は去年の10月に書いた「おすすめキャッシュレス決済」の続編としてコンタクトレス決済(NFC決済)の最新事情について書いてみたいと思います。
最初に簡単にコンタクトレス決済について整理をしておきます。

コンタクトレス決済は、JCBカード、アメリカン・エキスプレス、マスターカードでの呼び名で、VISAカードはタッチ決済と呼んでいます。
※この呼び方が統一されていないことが一般的な普及を妨げている要因のひとつだと思います。。。

 

ブログ コンタクトレス決済の最新事情

 

あと、コンタクトレス決済(タッチ決済)は、クレジットカードでの決済を指します。つまり、QUICPayやiDなどの電子マネーやSuicaやICOCAなどの交通系マネー決済とは別物になります。それは、決済する際の通信規格が違っているからです。先の記事にも書いていますが、QUICPayやSuicaなどの決済時の通信規格はFeliCaというSONYが開発したもので主に国内で広く普及している規格になります。一方の、コンタクトレス決済(タッチ決済含む)はNFCと言われるもので日本以外の国で主流になっている規格になります。
※日本向けのiPhoneは先の2つの規格が入っている特別なiPhoneなのです。

 

ブログ コンタクトレス決済の最新事情

 

そのコンタクトレス決済が使えるクレジットカードは、リップルマークがカード券面に表示されているこのだけが対応していますので、お使いのカードにこのリップルマークがあるか確認してみてください。

 

次に使い方について説明していきます。(コンタクトレス決済可能なお店が前提)支払い時に「コンタクトレス決済」、「カードで」などお店に伝えて決済端末にカードをかざせば決済完了します。その際に暗証番号やサインをする必要はありません。これは、海外で決済でスキミング被害を防止するのに役立ちますね。

 

ブログ コンタクトレス決済の最新事情

 

ここで言い忘れてましたが、すべてのクレジットカードでコンタクトレス決済ができるわけではありません。リップルマークと呼ばれるものがカードに入っているカードが対象です。増えてきているとはいえまだまだ多くないのが現状です。これは、iPhoneで決済するApplePayもすべてのクレジットカードが対象ではありません。では、どのようなカードがコンタクトレス決済可能なのかみていきましょう。

 

アメックス(プロパー)マスターカードVISA
グリーンオリコ ペイパス三井住友カード
ゴールドSkywalker CardANA VISA
プラチナColette Mareオリコイオンカード
センチュリオンジャックスカードPay PassOricoCard Visa payWave
spgJAL Global WALLETJALカード
ミライノ デビットdカード
ミライノ デビット PLATINUMライフカード
トマト Mastercardデビット

 

上記表から、アメックスのプロパーカードはすべてのカードでコンタクトレス決済が使えます。
マスターカードVISAについては、まだまだ限られているのが現状です。

 

・アメリカン・エキスプレス・カードの詳細はこちら

・マスターカードの詳細はこちら

・VISAカードの詳細はこちら

 

さて次は、使えるお店をみていきましょう。

 

アメックスマスターカードVISAJCB
マクドナルドマクドナルドマクドナルド基本的にアメックスと同様
ゼンショー表参道ヒルズゼンショー
ローソン表参道ヒルズ表参道ヒルズ
ドトール六本木ヒルズ丸ビル
関西国際空港京王百貨店新丸ビル
伊丹空港クリスタ長堀京王百貨店
神戸空港新丸ビルクリスタ長堀
Japan Taxi丸ビル二重橋スクエア
六本木ヒルズローソン丸の内オアゾ
表参道ヒルズTSUTAYAHUB
HUBPhitenメガネストアー
文教堂文教堂Hotel Villa Fontaine
メガネストアーiiyo!!
関西国際空港アズナス
伊丹空港文教堂
神戸空港フレスコ
Airport LimousinPhiten
Japan TaxiぐるなびPay
ぐるなびPayPLANT
Uペイ丸の内ブリックスクエア
イクスピアJTB提供のC→REX端末を
設置する旅館・土産物店
ゼンショージェーソン
阪急阪神ホテルズローソン
ドトール関西国際空港
カフェミラノ伊丹空港
イケア神戸空港
Airport Limousine
TSUTAYA
エブリイ
ドトール
イケア
阪急阪神ホテルズ

なお、セブンイレブンは2020年6月から全国で使えるようになります。