ビジネスマンお洒落テク5選

 | , ,  | 

自身も長い間スーツを着る仕事生活でした。
今ではすっかり着ることはなくなってしまいました。おそらく、これから先も常に着なければいけない仕事に戻ることはないでしょう。そこで今日は、私が実践していたスーツ着こなしテク5選として紹介したいと思います。

 

まず最初に大前提があります。それはサイズが合っているということです。
この記事を読み終わってから周りでスーツ姿の人を見る機会があったときはぜひサイズに注目してみてください。

 

①靴とベルトの色

ブログ ビジネスマンお洒落テク5選

一般的に大きく分けて茶系と黒系の靴が多いと思います。その靴の色系にベルトの色も合わせるのは当然です。
よくチグハグな方を見かけますがとても残念です。どんなに良いブランド品や高いものでも、そこが違っているだけで終わりです。それくらい、大きなポイントになります。

 

②鞄の種類

ブログ ビジネスマンお洒落テク5選

素材の種類としては大きく分けて、革・メタル・ナイロン系がありますが、素材選びは好みやシーンに応じて使い分ければいいと思います。では、選ぶ際に何が重要かというと、これも色になります。茶系と黒系はどうしても①で述べたのと同じで鞄の色を合わせるのが基本です。

 

そこで、テクニックとして茶系・黒系のどちらに合わせてもしっくりくる色の鞄を持つのがオススメです。例えば、大胆に赤い鞄や、オレンジなどは茶系・黒系の靴のどちらに合わせても問題ありません。そうすることでお洒落感も増しますし、黒系や茶系といった色の鞄をたくさん揃えなくて済み、結果としてリーズナブルになります。

 

③シャツの袖丈

ブログ ビジネスマンお洒落テク5選

最近はオーダーシャツでなくても袖丈はさまざまな長さが揃っています。

自分の袖丈を知ることは当たり前ですが、スーツと合わせた際の袖丈にも配慮することが必要です。オススメは、腕を自然に伸ばした状態でスーツの袖口からシャツの袖が1cmほど出ているのが最適です。

 

④雨用の靴

ブログ ビジネスマンお洒落テク5選

靴は、本革がオススメです。しかし、雨の日に本革の靴を履くのは靴を傷つけてしまいます。最近は、お洒落なレイン用ビジネスシューズが出回っていますので活用する手はないです!

 

⑤ネクタイの結び方

ブログ ビジネスマンお洒落テク5選
ブログ ビジネスマンお洒落テク5選
ブログ ビジネスマンお洒落テク5選
ブログ ビジネスマンお洒落テク5選

大昔と違って、最近は手軽に襟のデザインを豊富な種類の中から選べますよね。しかし、よーくビジネスマンを観察していると残念な方が多いです。それは、どんな襟のデザインでもネクタイの結び方が同じ。


代表的な襟の形は、レギュラーカラー・ホリゾンタルカラー・ワイドカラー・ボタンダウンカラー。

 

写真のように、ネクタイの結び目がくる部分の面積がシャツのカラー種類によって違うことがわかります。即ち、その面積の部分を埋めるために結び方を変えるのが基本なんです。

 

ネクタイの結び方もさまざまあります、代表的には、プレーンノット・ダブルノット・ウィンザーノット・セミウィンザーノットなどです。

 

以下に、結び方の動画上げますのでご参考にしてください。

ー プレーンノット ー

ー ダブルノット ー

ー ウィンザーノット ー

ー セミウィンザーノット ー

スーツを着るビジネスマンのお洒落の参考になれば幸いです。

 

また、カジュアルウェアはBAZFをよろしくお願いします。