1. HOME
  2. ライフスタイル
  3. 自己肯定感を育む③
ライフスタイル
ブログ 自己肯定感を育む③

自己肯定感を育む③

またまた、自己肯定感について書いてみたいと思います。
今回第3弾を書こうと思ったきっかけは、あとで紹介するライフコーチのクリス・モンセン氏のYouTube動画を見たからです。

私も自己肯定感が上がらずどん底を這っていたいた経験を持っています。いわゆるうつ状態と言っていいでしょう。それに、まだまだ高いとも言えません。
でも、いろんなことを勉強して実践してきたことがありました。毎日仕事に行く前に姿見で自分を見て、「大丈夫!俺、今日も頑張ってる」と言って自分を褒めてあげること。

そして、その前に大きく自分を変えたのがボストンにいる友だちで牧師さんの一言。「自分を許してあげてください」これは、とても救われました。
この一言があり、いろんなことが回りだしたような気がします。Sさん、この場を借りてお礼申し上げます

話を戻して、そんな私が実践していることを裏付ける動画がクリスの教えの一つにありました。その動画でクリスは語っています。
「自分を褒めちゃっていいんだよ」「もっと自信もっていいんだよ」って。ほんとにその通りだと思います。

ブログ 自己肯定感

そして、もう一つ私自身が実践していたことも語っていました。それは、人から褒められて「ありがとう」っていうこと。

特に日本人は褒められるのが苦手。そんなとき多くの人は謙遜して「いえいえ、そんなことありませんよ」って言うんです。
それが、自己肯定感を上げさせないブレーキになっているのだと思います。
よく考えてみてください、褒めた方も社交辞令で褒めることなんてないですよね。ほんとに、そう思っているから褒めているのです。
「いえいえい、そんなことないですよ」って返すのは逆に褒めた人に失礼なんです。

それは、褒められて自己肯定感を高めるチャンスを自ら摘んでしまっているのですよ。

また、クリスは動画で「自分はいい人なんだ」と書いたカードを2枚作って1枚を洗面所の鏡の横に、もう1枚を常に持ち歩く財布などにいれておく。
そして、それを朝昼夜と3回繰り返して声に出していう。そしてさらに上級者としては、それに加えて「私は誰かを幸せにして生活するんだ」

これも、自分で自分にいい聞かせる手法ですよね。手軽にできてお金もかからない。
自分が少しでも幸せになりたいと思うなら最低1週間続けてやってみてください。クリスも言っています、必ずあなたの中に変化が起こると。。。

ブログ 自己肯定感

ちなみに、この動画を見たきっかけも自分のために探していたのではなく友だちに少しでも気持ちを楽になってもらいたくて探していたものでした。

友だちがこの動画を見てどう思うかは友だちにゆだねるしかありませんが。。。

人気の記事

日本で心のバリアフリーが進まないのはなぜ?
タブレット端末を探して
iPhoneだけで新幹線に乗る
コンタクトレス決済の最新事情
仙台旅行記【前編】
ハッシュタグの最適数とは

ピックアップ

こちらの記事も読まれています